2016年05月24日

さようならぺた

ぺたが永眠しました。

DSC_8373.jpg
4歳と2ヶ月でした。

DSC_0339 (1).jpg
今日の夕方、病院に行く前のぺたです。
最後の写真となってしまいました。

このときは息をしていたのですが、病院に着いた時には
もう息をしていませんでした。

搬送が負担になっちゃったかもです。

でもでも、何よりも負担になっていたのは、太りすぎだったこと。
ダメダメの飼い主です。。。

先週、急に具合が悪くなって、たったの1週間で行ってしまいました。


DSC_5433.jpg
ほんの1ヶ月前の元気なぺたです。

いつもこうやってごはんを催促します。

ペットショップで毎日あげると聞いたので、
大きくなっても何の疑問にも思わず毎日ごはんをあげてしまいました。

ぺた、ごめんね。。。


DSC_0355 (1).jpg
ぺたと家に帰ってきた時の空です。

わんこのお姉さんが亡くなったときも、きれいな朝焼けでした。

いまごろわんこのお姉さんと一緒にいるかな?


ぺたは、多くのひとに笑いと癒しを与えてくれたカエルでした。

わんこのお姉さんもきっとぺたの笑顔に癒されていたと思います。
にゃんこのお姉さんはナゾですが。。。

ぺた、ありがとう!


ニックネーム ぺたみん at 19:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念でした。
小さい命は、悪くなるとあっという間で、
でも、命は命なので、決して軽くなく。。
愛されているから、幸せな命。
でも、わんこのお姉さんは、再会を喜んでいるかも。
ぺたちゃんって、笑顔でしたね。

わたしは、普通のカエルですが、オタマから育てて、
不注意で死なせてしまい、今でもかわいそうだったと、心が痛みます。
なんか、ちっとも慰めにならないけど
ぺたちゃんはとても素敵なママと一緒で幸せだったと思います。
Posted by フギュ〜 at 2016年05月24日 23:41
>フギュ〜さん、
ありがとうございます。
具合が悪くなってからの1週間は、ほんとに辛そうでした。
ほんとにかわいそうなことをしてしまいました。。。

わんこのお姉さんは、よくべたを眺めていたので、いまごろふたりでのほほんとしているのではないかと思います。

小さくても家族ですもんね。
寂しいです。。。
Posted by べたみん at 2016年05月25日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。