2016年05月24日

さようならぺた

ぺたが永眠しました。

DSC_8373.jpg
4歳と2ヶ月でした。

DSC_0339 (1).jpg
今日の夕方、病院に行く前のぺたです。
最後の写真となってしまいました。

このときは息をしていたのですが、病院に着いた時には
もう息をしていませんでした。

搬送が負担になっちゃったかもです。

でもでも、何よりも負担になっていたのは、太りすぎだったこと。
ダメダメの飼い主です。。。

先週、急に具合が悪くなって、たったの1週間で行ってしまいました。


DSC_5433.jpg
ほんの1ヶ月前の元気なぺたです。

いつもこうやってごはんを催促します。

ペットショップで毎日あげると聞いたので、
大きくなっても何の疑問にも思わず毎日ごはんをあげてしまいました。

ぺた、ごめんね。。。


DSC_0355 (1).jpg
ぺたと家に帰ってきた時の空です。

わんこのお姉さんが亡くなったときも、きれいな朝焼けでした。

いまごろわんこのお姉さんと一緒にいるかな?


ぺたは、多くのひとに笑いと癒しを与えてくれたカエルでした。

わんこのお姉さんもきっとぺたの笑顔に癒されていたと思います。
にゃんこのお姉さんはナゾですが。。。

ぺた、ありがとう!


ニックネーム ぺたみん at 19:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

水風船!

数日前からぺたの具合が悪くなってしまいました。

DSC_0102.jpg
すっごい膨らんで、水風船のようになってしまいました。

DSC_0100.jpg
目もどよよんとしていて、ごはんも食べないし、うんPもしません。

DSC_0115.jpg
水質が悪いのかと水換えをしたのですが、膨らんでつらそうです。


なので、タッパーに入れて、動物病院に行ってきました。

人間で言うところの腹水のようなものがたくさん皮下に溜まっているのだそうです。

原因は腎臓病とか心臓病などいろいろあるそうですが、カエルだと原因がわからないことがほとんどだそうです。

そこで、対処療法をすることになりました。

2016-05-21_023654092_2C1EA_iOS.jpg
水を抜きます!

おしりあたりをブスッ!
つぎは足の付け根をブスッ!
あごのところをブスッ!

と、いろんなところに針を刺して抜いていきます。
(針でさしても大丈夫なのですね〜)



処置中のぺたお。


結局、太い注射器4本分、120mlもたまっていました!

お水が抜けたぺたおは、少し元気が出て動き回ってました。

でも、数日でお水が溜まってしまうかもとのことです。
とりあえず抗生剤(ゲンタマイシン)で毎日沐浴することになりました。

先生も8歳のバジェットカエルを飼っているそうですが、ぺたの半分くらいしかないそうです。

ぺたは太りすぎだそうです!
食事は1週間に1回くらいでよいそうなのです。

春〜夏は毎日あげてました。。。

メタボになりすぎて、内臓に負担がかかっていたのでしょうか?
かわいそうなことをしてしまいました(涙


行きは身じろぎもしなかったぺたおですが、帰りの電車ではキュキュ鳴いてました。


DSC_0124.jpg
帰宅したぺたおです。

DSC_0125.jpg
沐浴中。

DSC_0127.jpg
沐浴が終わって水槽に戻してあげました。

DSC_0126.jpg
目に光が戻ってきました!


治りますように!


ニックネーム ぺたみん at 20:15| Comment(2) | 身体のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする